テックキャンプの料金高くない?自分への投資と考えれば十分コスパに合う金額

テックキャンプ 東京丸の内校
東京丸の内校

この記事のまとめ

  • 転職コースの料金は700,000円~1,100,000円
  • 教養コースの料金は257,400円
  • イナズマコースの料金は217,800円
  • 他社と比較しても料金は高め
  • テックキャンプの強みは選べる学習スケジュール、教室、就職実績、転職保障制度
  • 副収入を得ながらエンジニア転職を目指す方法もある

 

プログラミングスクールの中には様々なサービスがありますが、料金相場はサービスによって大きく異なります。

ここまで料金に差がある業界も中々ないのではないのでしょうか。

『興味はあるけど入学前にいくら用意すればよいのだろう』といった不安も湧いて当然です。

今回はプログラミングスクールの中でも大手でもある『テックキャンプ』(旧テックエキスパート)における具体的な費用についてご紹介します。

コースや期間によって価格は大きく変わりますので、ご覧ください。

テックキャンプに資料請求する

テックキャンプの料金簡易表(10%税込み)


テックキャンプには主に3種類のコースが用意されています。

まずは料金について簡単に表にまとめましたのでご覧ください。
エンジニア転職コース

学習コース 一括料金 分割(24回) 分割(12回) 分割6回
エンジニア転職(短期集中)10週 712,800円(税込み) 855,360円(税込み) 776,950円(税込み) 741,310円(税込み)
エンジニア転職(夜間・休日)半年 932,800円(税込み) 1,119,360円(税込み) 1,016,750円(税込み) 970,110円(税込み)

エンジニア転職コースでは入会金は不要です!

デザイナー転職コース(デザインソフト利用費含む)

学習コース 一括料金 分割(24回) 分割(12回) 分割6回
デザイナー転職(短期集中)10週 728,368円(税込み) 871,728円(税込み) 793,318円(税込み) 757,678円(税込み)
デザイナー転職(夜間・休日)半年 728,368円(税込み) 1,152,086円(税込み) 1,049,476円(税込み) 1,002,836円(税込み)

基本的な価格はエンジニア転職コースと同様ですが、デザイナー転職コースではデザインソフトの「Illustrator」と「Photoshop」の用意が必須であり、この利用費も用意する必要があります。

2つ抱き合わせの定価は5456円/月(税込み)であり、カリキュラム上短期集中スタイルでは3ヶ月、夜間・休日スタイルでは6ヶ月利用することになるので、ソフト利用費としてそれぞれ16368円、32726円、受講料と別に用意する必要があります。

ソフトを1つずつ単体で買うことも可能ですのでAdobe公式サイトをご確認ください。

エンジニア転職コースと同様入会金は不要です。

テックキャンプに資料請求する

教養コース

学習コース 入会費用 月額(初月無料) 3ヶ月合計
プログラミング教養(期間は月単位で好きなだけ) 217,800円(税込み) 21,780円(税込み) 261,360円(税込み)

イナズマコース

学習コース 入会費用 料金
イナズマ(1週間) 0 217,800円(税込み)

 

入学金や月額費用などが各コースで違うため要確認です。

それぞれのコースの概要について簡単にご紹介しておきます。

転職コース:キャリアチェンジを目指すコース

Tech camp
引用:テックキャンプ

テックキャンプのエンジニア転職コースではその言葉通り転職を目指すコースとなっております。

エンジニア転職コースの特徴としては以下の特徴があります。

  • 通いとオンラインの両立が可能
  • 専属ライフコーチがカウンセリング、学習スケジュールまでをサポート
  • 転職が決まるまでキャリアをマンツーマンでサポート
  • 転職成功率99%
  • 14日間全額返金保証

ご覧の通りプログラミング学習だけでなく転職サポートに特化したコースとなっています。

また、エンジニア転職コースでは『短期集中スタイル』と『夜間・休日スタイル』の2種類からさらにコースを選択します。

短期集中スタイルでは平日は教室土日はオンラインで学習し10週間でプログラミングスキル身につけるコースです。

短期でがっつり学習し転職まで最短で目指せるメリットがありますが、日中に教室に通わなければならないので、まとまった時間を取れることが条件になっています。

夜間・休日スタイルでは昼間はオンライン夜間と休日(週2日)は教室を利用し、半年かけてじっくり学ぶコースです。

オンラインがメインのコースとなっているので昼間は忙しい社会人の方でも学ぶことができるコースとなっています。

また、学習開始から14日間以内での学習辞退は無条件で全額返金されますし、また、エンジニア転職活動で内定がとれなかった場合には受講料が全額返金されます。

テックキャンプの、『受講生のプログラミング学習とメンターによる指導を通して、企業からエンジニア採用される人材をきちんと育て上げる』という覚悟が伝わってきます。

このような転職保証も安心してプログラミングスクールを利用するための大事な制度と言えます。

テックキャンプに資料請求する

プログラミング教養コース

テックキャンプ
引用:テックキャンプ

プログラミング教養コースでも就職支援はなくプログラミングをじっくりと学ぶコースです。

この料金に含まれるサービス内容は以下の項目です。

  • 全国6箇所の教室利用
  • 教室での質問対応
  • オンラインで質問対応
  • パーソナルメンターによる個別面談
  • すべてのテクノロジー教材利用
  • オリジナルサービス開発のサポート

就職支援がない分、料金は転職コースよりも安価に提供されています。

自宅やカフェを利用してのオンライン受講者にとってはありがたいコースですね。

テックキャンプに資料請求する

イナズマコース

テックキャンプ イナズマ

テックキャンプイナズマは7日間の短期集中でプログラミングを学ぶことができるスクールです。

イナズマコースは以下のような特徴があります。

  • 合計7日間の短期集中コース
  • 全てオンラインでの学習
  • 合計30時間のカリキュラム

イナズマコースは入学金は無料となっており、教材費・利用費が約22万かかるコースとなっております。

仕事で中々時間が取れない方向けのコースになっていますが、このコースは正直言ってしまうとオススメできません。

理由としては以下の記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

関連記事:【テックキャンプ】イナズマコースはコスパが悪い!おすすめできない3つの理由

テックキャンプに資料請求する

 

他社との料金比較


テックキャンプの特徴は就職支援のサポートの充実です。

ここでは転職をメインとしているプログラミングスクールと料金を比較してみます。
※一括料金での支払い方法に限定して比較しています。

スクール名 料金
テックキャンプ 712,800円(税込み)
DMM Web Camp Pro 910,800円(税込み)
Tech Boost(テックブースト) 203,280円(税込み)
侍エンジニア 学生:249,796円(税込み)
一般:312,246円(税込み)
CodeCampGATE(コードキャンプゲート) 448,000円(税込み)

転職支援も行っているプログラミングスクールは他のスクールと比較しても料金相場は高いです。

そして、テックキャンプはその中でも高い部類に入るスクールとなっています。

これだけ見れば中々手が出しづらい料金設定です。

しかし、高い費用であることにはそれ相応の価値があるということです。

テックキャンプに資料請求する

だとしても高いので費用を少しでも抑えたいと思った方へ


費用を少しでも抑えたいと思った方は以下の割引制度を活用してみてください。

ただ、基本的に併用はできないようです(イベントはものによるのでスクールに要確認)

  • 紹介制度
  • 体験会に参加する
  • 友達割
  • 不定期開催のイベントに乗っかる

参考記事:【少しでも安く】テックキャンプの費用抑え方まとめ

テックキャンプの強みは何?


以下の3つのテックキャンプの強みに目を通すことで、プログラミングスクール界隈の中でこれだけ強気な価格設定であっても人気がある理由がわかります。

①ライフスタイルに合わせたカリキュラム構成
②設備が充実した教室
③豊富な転職実績
④30代以上の方の割合が30%
⑤未経験者の割合が99%

それぞれ詳しく見てみましょう。

①ライフスタイルに合わせたカリキュラム構成

テックキャンプ受講スタイル
引用:テックキャンプ

テックキャンプでは『短期集中スタイル』と『夜間・休日スタイル』の2種類の受講スタイルが用意されています。

転職支援が付いているプログラミングスクールでは転職をサポートする以上はかなり厳しい学習スケジュールや課題を課せられることが多いです。

そのカリキュラムについていけずに挫折してしまう方が続出するほどに厳しいスクールがあります。

しかし、テックキャンプは2つの受講スタイルを提供することにより、社会人の方でも学びやすい学習スケジュールを選択することが可能です。

また、通いとオンラインの学習を両立することで効率良く学べる点もメリットです。

いずれの受講スタイルにおいてもオンライン受講を活用することで場所や時間を選ばずにプログラミング学習できます。

参考記事:【テックキャンプ】オンライン体制による思わぬ学習効果と注意点

テックキャンプに資料請求する

②設備が充実した教室

テックキャンプ 渋谷フォンティスビル校
渋谷フォンティスビル校
テックキャンプ 東京丸の内校
東京丸の内校
テックキャンプ 渋谷フレーム神南坂校
渋谷フレーム神南坂校

テックキャンプの教室は設備が充実した環境となっております。

教室の環境は非常に綺麗で学習しやすく集中ができる教室です。

長時間座っていても疲れないアーロンチェアが1人ずつに用意されておりレストスペースなども非常におしゃれな環境になっています。

しかし、現状テックキャンプの校舎は

東京都 4校
愛知県 1校
大阪府 2校
福岡県 1校

と全国各地にあるわけではないので注意が必要です。

オンラインのみでの学習環境も提供していますが、教室が近くにある方は最高の学習環境が利用できるのでぜひ教室に通うことをおすすめします。

もちろんオンラインの方が自分に合っていると感じる方はオンライン受講を利用しない手はないでしょう。

テックキャンプに資料請求する

③豊富な転職実績

テックキャンプ:就職実績
引用: テックキャンプ

テックキャンプでは99%の転職成功率を誇っています。

そしてそれだけでなく上場企業や急成長しているベンチャー企業への転職実績があるのが大きな点です。

『CyberAgent, Money Forword, GMO COLUD』 など名だたる企業が転職実績として紹介されています。

転職実績を見るうえで下記の3点を具体的に挙げていきます。

  • エンジニア転職決定先の企業の業種割合
  • これだけのエンジニア転職実績を誇る理由
  • デザイナー転職も叶う

転職支援を行っているプログラミングスクールでは転職成功率の高さを誇示するスクールもありますが、スクールで必要なのは成功率実績です。

いくら成功率が高くても低い賃金で残業ばかりの企業に転職することは望まないですよね。

テックキャンプでは99%という高い転職成功率と実績の紹介が転職支援がしっかりとしている裏付けになっています。

参考記事:テックキャンプの就職先は良い?有名企業への転職も実現可能!

エンジニア転職決定先の企業の業種割合

テックキャンプ 正社員比率 決定先比率 正社員 契約社員 自社開発企業 受託開発 SES

テックキャンプでのエンジニア転職先の企業のうち、自社開発企業はなんと61.3%です。

これは他のプログラミングスクールに比べるとかなり高い比率です。

IT業界ではSES企業の割合は、全体で「92.3%」であり、完全な自社開発企業の割合が低いことがわかるかと思います。(参考:厚生労働省のハンドブック)

そもそも自社開発企業はIT業界では人気な企業であり、かなり競争率が高いです。

自社開発企業ではWebプログラミング、Webサービス開発といったことを通してエンジニアとして好待遇な環境を享受できるためです。

こうした自社開発企業に受講生の6割以上を送り込んでいるのは優れた業績の1つと言えます。

テックキャンプに資料請求する

これだけのエンジニア転職実績を誇る理由

  1. オリジナル教材
  2. 徹底管理される環境
  3. キャリアコンサルタントがマンツーマンで転職サポート
  4. 一般公開されていない限定求人

オリジナル教材

テックキャンプではオリジナル教材を用いて即戦力となるスキルを身に付けることができます。

未経験からエンジニア転職を成功させるためには通常の目安としては1000時間の学習が必要だと言われています。

しかしテックキャンプは学習効率を追求したカリキュラムと教材によって学習時間を600時間まで短縮させました。

まさに効率厨ともいえるプログラミングスクールです。

徹底管理される環境

テックキャンプでは専属のライフコーチが生徒それぞれに付いてくれます。

このライフコーチは第一ステップの目標設定から、日々の学習の進捗に至るまで、全般的にマネジメントしてくれます。

セルフマネジメントが苦手な方もこうした環境にいれば甘えることなく学習を継続できます。

オンライン学習においても卒業するまできちんと一対一でサポートしてくれます。

某ダイエット会社のように徹底管理された環境によって挫折することなく密度の濃い学習を時間を過ごせます。

テックキャンプに資料請求する

キャリアコンサルタントがマンツーマンで転職サポート

専属のアドバイザーがキャリア形成から企業の紹介までサポートしてくれます。

エンジニア転職が成功するまで転職支援が止むことはありません。

もし万が一転職に成功できなかった場合受講料は全額返金されます。

それだけの自信があり、同時に安心してテックキャンプというプログラミングスクールを利用してほしいという思いの表れでしょう。

一般公開されていない限定求人

テックキャンプが紹介する求人の多くは、一般的な求人媒体に載っているものではないようです。

これによりテックキャンプの専用の求人枠が存在しているため人材のミスマッチが起きないのです。

転職成功率が99%という高い水準に保たれているのも頷けます。

デザイナー転職も叶う

テックキャンプにはデザイナー転職コースも存在しています。

未経験から10週間でプロのデザイナーとして活躍できるようになります。

参考記事:テックキャンプのデザイナー転職コースはどう?評判や得られるスキル、できる仕事まとめ!

注意点としては学習には有料のデザインツール「Illustrator」と「Photoshop」の用意が必要であることです。

デザイナーとして生きていくには上記の2つのソフトは必須と言えます。

定価だと2つ抱き合わせで5456円/月(税込み)であり、短期集中カリキュラムなら10週間で3ヶ月利用することになるので、ソフト利用費として16368円、受講料と別に用意する必要があります。(夜間・休日スタイルなら6ヶ月なので32726円)

また、エンジニア転職コースと同様に

  1. 600時間のアウトプット中心のオリジナル教材
  2. 最高の学習環境(教室、講師への質問し放題、仲間の存在)
  3. 専属ライフコーチ
  4. 14日間までは途中退会しても無条件全額返金される制度
  5. デザイナーとして就職・転職が成功しなかった場合は受講料が全額返金される制度といった転職保証

が特徴として挙げられます。

テックキャンプに資料請求する

④30代以上の方の割合が30%

一般的に30歳を超えると未経験からの転職のハードルは高くなります。

そのため他のプログラミングスクールでは20代後半や30代以上の方は受け入れをしていませんが、テックキャンプは異なります。

テックキャンプは教育力に自信があり、かつ30代以上の方を企業に送り込んできちんと評価を得ていることから30歳以上の方でも受け入れを行っています。

これは他のプログラミングスクールにはないかなり大きな強みと言えるでしょう。

ただ40歳以上の方は就職支援を利用できないので注意が必要です。

⑤未経験者の割合が99%

プログラミングに触れたことがない方はもちろんパソコン操作自体に不安がある方でも安心して受講することができます。

テックキャンプ公式サイトでも謳っていますが、未経験者専用のカリキュラムやサポート体制によって挫折せずにプログラミング学習をできるのです。

 

料金を抑えてエンジニア転職をする方法


テックキャンプの料金は正直言えば高いです。

ですが、その高い料金のメリットとして『未経験から最短でエンジニア転職』することができます。

しかし、中には

『高い料金を払わずにエンジニア転職がしたい』

という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にオススメなのが

『副業 で実績を積みながらエンジニア転職を目指す』

という方法です。

具体的な方法を以下で解説していきます。

LP制作案件ができるようになれば副業可能に

プログラミング関連の仕事の中でも簡単な部類とされているのが『LP(ランディングページ)制作』という仕事です。

LP制作とは簡単に言えば商品を紹介する宣伝Webページのことです。

LP制作のメリットは

  • 必要とされるスキルがHTML、CSSのマークアップ言語で難易度が低い
  • 案件が多数募集されている
  • 個人でも受けることが可能

があり、プログラミング未経験の方でもこのLP制作はすぐにできるようになると言われています。

関連記事:LP(ランディングページ)とは?プログラミング初学者におすすめしたいお仕事No1!!

クラウドソージングサービス『クラウドワークス』にて、LPコーディングの案件を検索すると 『1,714件(募集終了含む)』もの案件があります。

クラウドワークス

こうした案件を獲得し、エンジニアとしてもスキルアップしていくという選択肢を取れば、道のりは遠回りになりますが『副収入を得ながらエンジニア転職』を目指すことが可能なのです。

できるだけ料金は抑えながらエンジニア転職を目指したいということはこのような選択肢もあることを覚えて頂ければ幸いです。

 

【無料体験実施中】『ゼロイチ』はLP制作を最短で覚えられるオンラインスクール


ゼロイチではHTML・CSSを学び実際にLPを制作するためのスキルを学ぶことに特化したスクールです。

最短で30日でLP制作するスキルを得ることができるので、上記のような副収入を得ながらプログラミングを学習したいという方にはオススメのスクールとなっています。

現在、無料体験も実施中です。

どのようにプログラミングを学習していくかが分かる無料体験となっているので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

ゼロイチゼロイチ無料体験はこちら

まとめ


テックキャンプの料金は正直言ってしまえば高いです。

しかし、その高い金額の見返りとして努力次第では有名企業への転職を叶えることも可能です。

有名企業に未経験から転職をすることができればテックキャンプの費用は妥当にも思えます。

もちろん全ては自分の実力次第なところはあるので注意が必要です。

料金を抑えたい場合は無料でも転職叶えることができるプログラミングスクールはありますので、まずはじっくりとスクールを比較してみることから始めましょう。

関連記事:おすすめのプログラミングスクールは?10社のスクールの評判・評価を徹底調査!

また、テックキャンプに興味が湧いた方は無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

何事も興味をもった時に自分で動いて情報を得ることが大事です。

テックキャンプに資料請求する

テックキャンプの料金についてご紹介しました。